前のページへ
 岩塩のこと



日々を紡いで


【カレンダーについてのお知らせ】(6/5) 
2021年の祝日が、オリンピック開催により変更になってたので訂正しました。
昨年末に変更されたのを知らず、お知らせが遅くなってすみません。。
変更があったのは7月、8月、10月です。
7月:19日(月)は平日に。22日(木)が海の日に。23日(金)がスポーツの日に。
8月:11日(水)は平日に。8日(日)が山の日に。9日(月)が振替休日に。
10月:11日(月)は平日になり、祝日がなしに。
お手数ですが、カレンダーのページから訂正分を再印刷していただくか、
手書きで訂正していただくようお願いします。



昼間、お腹のきつい痛みにヒーリングしてると右手が強く痺れ、グーに固まって動かせなくなった。ほんの10数分のことだったけどすごく怖くて、不安や心配でざわざわ。。でも荒々しいものが出て行ってるのかもしれないと安堵する気持ちもあった。夜には部屋をダイエットスリッパでぐるぐる歩いててバランスを崩し、後ろにこけてテーブルで頭を強打…。なんという一日かとしばらく放心してたけど、落ち着くとそれらにつけようとしていた理由はどこかに消えていた。行動の手前、いろいろ調整されていく、なんかなんかにまかせて行こう。
今日のホットケーキはバツグンの美味しさだった。バーリーケーキもそろそろ美味しくなるだろうか。(6/22)



出先で地味~にいやなことがあって、みるみる元気がなくなったんだけど、夕方作ったバーリークッキーが今まで作ってきたのとは段違いのおいしさで、いっぺんに元気が出た。(6/17)



ここ数ヵ月、晴れた日でも50%代だった部屋の湿度が、今日ふと見ると26%に!なんとなく朝から軽い感じはしてたけど、数値を見たら元気急上昇ー!我ながらなんてゲンキンなと思いつつ、こういう気楽さはなかったなと思った。(5/26)



大雨の翌日の海は磯の匂いが強くした。でもそれも太陽の下にいる間にウソみたいに消えてしまって、くんくんしてもなにもない。なんか時間が飛んだような?感じもした。長い工事の後おしゃれに変貌したビーチはカフェが並び、昼間から必要以上のLEDがきらめく。遊びのスポットも多様になり、なかなかの人出。その喧騒の質が、なんだか家に居るときと似てるなぁと思ってたら、夫も同じことを考えてたと…。どこに行っても居ても、自らを浄化しないと…だ。(5/22)



曇り空だけど暗くはなく、時折うっすらと光が射して太陽の場所がわかる。堤防のベンチで少年野球をぼんやりながめたり「地磁気(44)」を読んだり、また歩いたり。風が心地よくて、このところの億劫さや思考を使ってしまってたことが遠のいていく感じに…。家に着くと、個人的なところにいたらもったいない、と湧き上がってきた、同じことがもう同じじゃないと思う。(5/15)


● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●


こういうときは必ずこんな失敗をして険悪になるというパターンがくずれたかもしれない。曇天の一日、急に窓を叩く雨に気を取られながらも、DIYは上々の出来栄え。夕方、部屋がバーッと明るくなったので光射す方を見ると太陽がとんでもなく輝いていた。しばらくすると紫色に輝きだし、あまりの美しさに息を飲んだ。錯覚?と瞬きしてもやはり紫色に見える。やがて振動してるように感じられ、思考では触れられないところでコミュニケーションできてるのだろうかと、じんわりうれしくなった。(4/18)



花の水やりに外に出ると、家の周りの、何か、が消えてる感じがした。ほっとしてると、楽にはさせないとばかりに向かってくるものがある。でももう簡単には負けない、と思う。しなやかに躱す。(4/15)



待ち構えてたのかなと思えるタイミングで、不安定にさせられることがたびたびあったけど、理由を探さなかったらこんなに流れて行ってしまうものなんだな。今日はクッキーがとてもていねいに作れた。このところあまりおいしく感じられないバーリーおやつ、でも今日のクッキーの食感はよかった。これからこれから。(4/12)



しゃがんだ姿勢から立ち上がったとき、今までにない軽さを感じて、なんか重力が違う?って思った。重力とかよくわかってないんだけども。(4/9)



近場でこんなきれいな桜並木があるなんて知らなかったねと、太陽を浴びながらふたりでいっぱい歩いた。地域の決めごとで気がかりなことがあったんだけど、夫がやってくれるというのでお任せした。うまくいったらしい、詳細は聞かなかった、聞かなくてもいい自分がいた。あんなに心の大半を占めていた、人からどう思われるか!が、ずいぶん薄らいでいる、それはほんとうにほんとうにうれしいこと。(3/31)



地磁気40」がUPされたあたりから目の痛みが強くなり、目を開けてられないほどになっては数十分たつとす~っと消える、ということが何度か続いた。それが落ち着いた今、以前より見えやすく、なんか楽、ピント調節が回復してるようにも…。目の病みも相当だから段階をへてまた出てくるだろうけど必要以上に怖れなくていいんだ。(3/30)



続きが楽しみでしかたなくて、いつまでもこんなことで大丈夫だろうかと不安を抱きつつ心酔してた物語に、いつのまにか揺さぶられることがなくなっている。今も楽しみな気持ちはあるけど、なんというか、Lightな感じ。この先にあってもなくても大丈夫な、感じ。(3/13)



2週間ほど前、ベランダの小さな植木鉢に蒔いた種が、元気よく芽を出してて、早い~とびっくり。そしてなんだかそわそわする。(3/7)



現実の現実感が薄らいできたような…?。いちいち引っかかってたことが、さら~っと流れていく。(2/26)



頭で行ってた場所で思わぬ失言…、次から行きにくくなったけど、それでよかったと思う。(2/24)



梅の木にメジロが数羽、かわいらしく花をついばんでいた。真下で、ずっと見てても、逃げずにいてくれた。(2/10)



目の異物感が取れなくて眼科へ行ったら、新しい機械で目に強いLEDを浴びてしまい、一気に不安が押し寄せた。外に出てバーリークッキーを食べると少し落ち着いたものの目には冷たい感じがずっと残って、何をしてても不安がまといつく。夕方には頭の芯が金属になっていくような(?) 経験したことのないヘンな頭痛が…、とりあえずバーリーホットケーキだ、と作りはじめるとなんか元気が出てきて、今までで一番ふかふかにできた。うれしいな~とにこにこしながら食べてると、頭痛のことなど忘れてしまってた。(1/20)



バーリークッキーを作り始めてから静電気がすごくて、化繊が混じった衣類は手にしただけでバチバチ。。夢もまたリアルだったり怖かったり…。河川敷を散歩してると思春期に聴いてたフォークや歌謡曲、演歌まで口ずさんでたり…。そんな中ちょっとしたことで感情が吹き荒れ、投げやりモードで作ったホットケーキは黒焦げ寸前、、、一応食べられたのでもそもそ食べてると、いつのまにか穏やかになっていて、何かひとつ終わったような感じがした。(1/18)



 
また同じことで…としばし気持ちを持っていかれてしまったけど、1/10のひとつめの無有日記ですっと戻ってこれて、考え込まずにすんだ。よーしバーリークッキーを作るぞ~と動きはじめると、長く滞ってたものが流れ出した感じがして、よくわからないけど、何かどこか、大きく変わった気がした。
10㎝で作ったクッキーは、少し焦げてるのにとてもとてもおいしくて、染み渡っていくというか、こういうのが食べたかったんだ~って全身で思った。ゆったりコーヒーを飲んで散歩して、落ち着いてから必要な対応をしたら、残ってた胸のつかえが流れていく。親子間や身近なところの揺さぶりはもう通用しない、すぐに戻れる、そんな安心の中に居る今。(1/10)



目が覚めたとき、睡眠が透明だったような感じがした。(1/2)



果物ときんとき豆の蒸しパンで、普段と変わりない2021年の朝。寒波はたいしたことないねと話しながら大麦を挽いてたら急に熱くなった。なんとなく外に意識を向けると、雑多なものが減って静かになっているような…(1/1)



● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●


紅玉が手に入ったので久々のアップルフィリング。酸味がほどよく、ついついつまみぐい。バーリーマフィンもおいしくなってきてる。(12/28)



聞こえてくるものに瞬時に反応しなくなって、少しできた余裕の中で相手(音)の意図を受け流せるようになってきた。音によってはちょっと引きずる場面もあるけど、これまでのように感情的になったり、どうにかしようとか考えられなくなってきてるのが本当にうれしい。(12/25)



先週半ば、玄関まわりが鳥のフンまみれになってたので掃除をはじめたら、コツンコツンと茶色い実?のようなものが身体に当たる。見上げると電柱に十数羽の灰色の鳥が止まってて、じっとこっちを見てた。仲間たちのところでは、鳥さんは~~と愛らしい様子が垣間見えるのにうちではコレ?と唖然として落ち込んだけど、気になりつつもさわれずにいた所まできれいにできたので、よかったんだと思い直した。さりげない目隠しのアイデアも思いつき、一足先に春の風景を思い浮かべてる。(12/24)



トップページへ_