LEDの影響

堤防の桜並木






電車の窓から遠くに見える桜並木です。10月半ばですが、なんだか冬の風景のようです。
葉がほとんどないにもかかわらず下に溜まってないので、かなり早い時期に落ちてしまったと思われます。
右側は自転車がよく通る道です。
左側は2m前後(勾配があるため一定ではない)下に、抜け道として利用されてる道路があります。





上の写真から高速道路に向かって進んだ所です。ここはまったく葉は残っていません。
このへんはカーブになっているのと、左側にT字路があるため、
車のLEDライトの影響をより一層受けやすいと思われます。





上の写真からさらに進んだ所です。このへんも葉はほとんどありません。
ややカーブになっており、左の道路との高低差は少ない場所です。


_________________________________________




道がまっすぐで、左の道路にT字路などがない所は、まだ紅葉してない葉がたくさん残っていました。
ここは道路との間に比較的背の高い植え込みがあるので、ガードになってるのかもしれません。





(2016年10月16日撮影)




LEDの影響のリンクページへ